HOME

賞美期限

食品などと同様に美容メニューにも賞味期限なる賞美期限があるんですよ。。。

ヘアスタイル保持の期限は約6週間です。

この期間を過ぎた場合

カットの場合

ボリュームの位置が変わってまとまりが悪くなります。

カラーの場合

根元に約2センチ以上の通称”プリン”状態となり、既染毛部分も退色した状態になります。
この時期にカラーをされることを推奨します。

カールまたはウェーブ(パーマ)の場合

根元にボリュームを与えている場合は効果がなくなってきます。
カットと同様にボリュームの位置がズレて見た目に野暮ったくなってまいります。
スタイルによってはこの時期にカットされると落ち着いた状態となり後6週間持続出来るでしょう。

縮毛矯正の場合

癖の度合いが強い方はボリュームが全体に出始め、根元の癖の影響で毛先の収まりが悪くなってくる場合がございます。
前髪は特に影響を受けやすくなりますので、2〜3ヶ月以内に根元中心に再施術をされることが望ましいです。